便利なカードローンとは | 今すぐ60万円キャッシングする方法

カードローンはATMで気軽に使えて便利!

カードローンは銀行のキャッシュカードのようなカードが発行され、このローンカードを使ってコンビニなどにある提携ATMなどで気軽にお金を借りることができるものです。
もっとも、キャッシュカードとは役割や機能が異なります。
キャッシュカードは銀行口座にあなた自身のお金があることを前提に、残高の範囲で引き出しができるものです。
あなたのお金ですから自由に使うことができ、返済の必要もありません。
これに対してローンカードは消費者金融や銀行などとローン契約を締結し、利用可能額の範囲で借入れをするために使います。
そのため、利息を付けて指定の期日に返済をしなければなりません。
キャッシュカードでは残高がある限り引き出しできますが、ローンカードは無限に引き出せるわけではありません。
カードローンの申込時に審査のうえ、利用可能な限度額が設定されるので、その範囲で自由に引き出すことができるのです。
利用可能額は10万円から300万円ないし500万円の間で設定でき、まずは、今後の借入れを見越して希望額を指定します。
借り過ぎが不安なら10万円など少額にしてもいいですし、急な必要に供えて大きな額を指定してもかまいません。
もっとも、その希望額が必ずしも認められるわけではなく、収入や雇用形態、勤務先などの審査を行い、希望額が利用可能額となる場合もあれば、それより下回るケース、審査が通らないケースもあります。
審査が通れば、利用可能額の範囲でいつでも自由にATMから借り入れができ、非常に便利です。

銀行カードローンと銀行系消費者金融の違い

業  者 融資スピード 金  利 特  徴
銀行カードローン ★★★☆☆ ★★★★★ 銀行カードローンは、融資限度額が高めで金利も低い分、銀行系消費者金融と比べて審査に時間がかかるといわれています。

>> 60万円キャッシング【銀行ランキング】

銀行系消費者金融 ★★★★★ ★★★☆☆ 銀行のカードローンに比べて、銀行系消費者金融は金利が多少高くなりますが、融資までのスピードが早めといわれています。

>> 60万円キャッシング【スピードランキング】

お金を借りれる業者はそれぞれ特徴があります。ご自身に合った業者からキャッシングしましょう!



ページトップへ戻る