クレジットカードでお金を借りることとは | 今すぐ60万円キャッシングする方法

超簡単!クレジットカードでお金を借りる

クレジットカードのメイン機能は、買い物やサービスの利用代金の支払いをする決済機能です。
カード会社が代金の立て替え払いをしてくれ、利用者はカード会社の請求に応じて後日、代金を支払えば済みます。
一括払いだけでなく、分割払いや、毎月少しずつ一定額を返済するリボルビング払いもできるので、実際にお金がないときでも先延ばしの返済により、欲しい物や利用したいサービスを購入できるのです。
このクレジットカードにはキャッシング機能という、お金を借りられる機能がついています。
通常はカードの反対側をATMに挿入すると、借り入れが可能になります。
もちろん、借りたお金は所定の利率を付けて返済しなければなりません。
決済機能がメインのため、キャッシング機能は付けないこともできますが、特に意識せずにカードを作成された方は、年収等の審査によりキャッシング利用枠というのが設定されているはずです。
ただし、未成年の学生さんなどはキャッシング機能はつけることができません。
カードローンなどの場合は利用限度額を増額するには、増額変更の手続きとそれに伴う審査が必要になります。
一方でクレジットカードのキャッシング機能の場合、決済機能を利用してキッチリ返済していくと、年数が経つにつれ次第に利用枠が大きくなることがあるかもしれません。
これは長年の返済能力を信頼して、利用枠が増額されるものです。
逆に返済遅滞などが起きれば、利用枠が縮小されたり、カードの使用が停止されたりする場合もあるでしょう。

銀行カードローンと銀行系消費者金融の違い

業  者 融資スピード 金  利 特  徴
銀行カードローン ★★★☆☆ ★★★★★ 銀行カードローンは、融資限度額が高めで金利も低い分、銀行系消費者金融と比べて審査に時間がかかるといわれています。

>> 60万円キャッシング【銀行ランキング】

銀行系消費者金融 ★★★★★ ★★★☆☆ 銀行のカードローンに比べて、銀行系消費者金融は金利が多少高くなりますが、融資までのスピードが早めといわれています。

>> 60万円キャッシング【スピードランキング】

お金を借りれる業者はそれぞれ特徴があります。ご自身に合った業者からキャッシングしましょう!



ページトップへ戻る